3/14 小川町訪問 

今回の小川町訪問では、和紙の紙漉き体験と蔵探しを行いました。この日の午前中は、事前に準備した楮をまとめ、水とトロロアオイを混ぜ、紙漉きの工程を体験しました。繊維が固まって山ができないように並行に動かすのがすごく難しく、思った以上に体力を使いましたが、出来上がった和紙に一人ひとり個性が出ていてとても面白く、素敵体験、学びとなりました。また、体験の後、和紙についてのお話を聞かせていただきました。中学校の卒業式のコサージュが和紙で作られていたり、和紙で作る作品コンテストがあったりと工夫された和紙の使い方を学ぶことができました。


午後はグループに分かれて小川町の蔵探しをしました。私たちのグループは他のグループに比べ蔵の数が多く、ワクワクしながら蔵探しを行いました。また、蔵探しをしている際に町民の方が話しかけてくださり、昔のことを教えてくれ、蔵を見るだけでは学べなかったお話をたくさん聞くことができました。今回も小川町の人の良さに心温まりました。毎回小川町を訪問すると、たくさんの小川町の方が話しかけてくださり、とてもすてきだなと感じます。他グループと結果を共有し、また一つ小川町を知っていくことが楽しみです。