第8回 小川町ちびっ子隊MTG

今回のミーティングでは、29日のイベント中止を受け、今後の方針を話し合いました。内容は以下の3点です!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


1.申し込んでくださった方へのプレゼントについて

ー お送りするものの確定

ー 準備、担当者


2.小学生向けツアーで届けたい価値とは

ーもともとのツアー内容

ーパートごとの目的を再整理

ー形にできるものはあるか?


3.夏ツアーの代替企画について


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


1では、私たちからの手紙と、楮ガレットブルトンヌを1つの箱にまとめて送ることになりました。

後日作成し、完成したものがこちらです👇



















2では、「楮・和紙に関して」と「小川町の小学生向けの企画に関して」の二軸から話し合いました。

  • 楮・和紙に関して

  • 楮と和紙のつながりを知る

  • 楮畑で楽しむ、場所に慣れ親しむ

  • 楮が食べられるということ

  • 小川町の小学生向けの企画に関して

  • 小川学を学んでいる小学生が和紙だけではなく、原料に興味関心を持ってもらうことで、小川和紙の継承を図る。

  • 小川町の伝統産業である和紙の原料が楮であるということを知って、楮の芽や芯の部分など今は捨てられてしまっている資源があることに注目してもらう!

3では、代替企画として、対面ツアー、オンライン企画などの案が出ましたが、コロナ感染者が増加していることから先が見えないため、今私たちが確実にできること、形として残せるものとして

  • 和紙芝居の完成

  • 楮レシピをまとめる

の2つに取り組むことになりました。

今後はこの2つを8月中に完成させることを目標に頑張って行きたいと思います!