第3回小金井PJ


今回は、見つけた間を、みんなそれぞれまとめたものと、その土地がどのように使われているかをまとめた図を見ながら、エリアを決めて具体的な活用法を考えました。


まず、まちあるきをした際に、井戸を発見し、気になったので、今回調べてみました!


現在も水が飲めること、そして「黄金の水」と呼ばれていることを知りました。その水を使ったお店も近くにあるみたいなので、今度行ってみたいです!


また、井戸ができた歴史についても興味が湧いてきました...!


井戸の近くいうことで、水を使って何か出来たら面白そう!とたくさんのアイデアがでました💡





二つ目に、電車から見える空間の活用について考えました。


電車に乗ってしまう人が、武蔵小金井駅で思わず降りてみたくなるような、遠くからみても楽しい空間が作れたらいいなあと思います!


最後に商店街の中にある空間について考えました。


ここは一番広々としていて、商店街に面しているということもあり、人通りも多いことが特徴です。


子供が遊びたくなり自然と集まってくるような空間にできたら、今以上に賑わいが増していくのではないかと思いました!


来週はいよいよ小金井市の方に発表するので、準備がんばります!