小金井PJ 第2回MTG

5月17日(日)に、第2回目の小金井プロジェクト全体ミーティングを行いました!


今回から、他のゼミ所属の観光学部4年生の先輩お一人にも仲間に加わっていただき、総勢10名+先生のチーム体制がスタート!🚩

実は、この先輩が以前、小金井市の観光協会にてインターンシップを行っていたことをきっかけに、このプロジェクトが始動しました。学生を巻き込んだまちづくり活動を展開したいという小金井市の方々の想いを先輩が西川ゼミに託してくださり、こうして一緒にプロジェクトを進めていく運びとなりました🙌

この素敵なご縁に感謝して、これからご一緒に小金井市のまちづくり活動に取り組んでいけることを楽しみにしています😊


ということで、前半は先輩からコトの経緯とインターンとして関わっていた先輩からみた小金井市ってどんなまち?といったお話ししていただき、後半はこれまでの私たちの取り組みについて共有しました◎



前回のミーティングを踏まえ、各自イラストレーターを使って小金井市の地図上にまちあるきで発見した「間」や魅力的な空間を写真とコメントとともに描き込んでいます✏️🌳

白地図が立体的な小金井の都市空間を表現する資料となっていることがよく分かり、地図や写真をつかって地域を空間として把握することの重要さに改めて気付きました!


最後に、これからのスケジュールと役割分担を確認して終了。イラストレーターとの闘いは続きますが、この機会にまた新しい武器を手に入れるつもりで、協力しながらプロジェクト進めていきましょう!🚗💨