小川の町のナウワシ#2

2021年5月14日


今日は、ゼミ内で行う発表会まで1週間をきったので、発表準備を進めました!


まずは、前回の宿題だった、和紙の生産過程や調べる内容を一枚の図で表したものを、みんなで共有しました。

和紙の原料の産地、紙漉きをしている工房、和紙を加工しているお店、消費者に売るお店、そしてさまざなところから来る観光客が和紙を家に持ち帰り、全国に小川和紙が広がっていく様子を、一枚の地図上に表したかったのですが、実際に書いてみると難しかったです...


見やすくて、流れがすっきりとしてわかる図をチームナウワシでこれからどんどん仕上げていきたいと思います!





今日の話し合いの中で「カスタマージャーニーマップ」というものを知りました。図の中に、お客さんが商品を知ってから購入に至るまでの行動や、気持ちの変化が書かれているものです。これに、小川町にくる観光客の行動を当てはめたり、和紙商品の消費者の気持ちの動きを考えてみたら、面白そうだと思いました!



早くみんなで小川町行きたい〜〜!!